Event

過去のイベント

東日本大震災復興シンポジウム
東北から生まれる日本の新たな成長

シンポジウムを終えて

主催・共催:
総合研究開発機構(NIRA)
東京大学大学院経済学研究科 東北支援プロジェクト
日本経済新聞社


会場:
東京大学(本郷キャンパス)  情報学環・福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター

趣旨:
東日本大震災から2年が経過した。被災地では、復興の着実な進展がみられるものの、まちづくり、産業の再生などで遅れがみられる分野もある。今後、東北が再生し自律した発展を遂げるには、被災地の新しい試みを日本や世界の新しい潮流へと変えていかなければならない。

震災後に東北から生まれた農業、再生可能エネルギー、医療の各分野での新しい試みを取り上げ、震災という苦難を契機として更に飛躍しようとする息吹を紹介するとともに、そうした新しい芽をさらに成長させるためには何が必要になるのか、金融がどのように貢献できるのか、産官学の幅広いメンバーを迎えて議論を行う。

プログラム
1 開会挨拶 国友直人(東京大学大学院経済学研究科長)

2 基調講演 増田寛也(東京大学公共政策大学院客員教授)

3 報告「東北の現状と新たな取り組み」
〔農業〕 大泉一貫(宮城大学副学長)
〔再生可能エネルギー〕 藤野純一(国立環境研究所主任研究員)
〔医療〕 田城孝雄(放送大学教養学部教授)

4 パネルディスカッション
モデレーター: 
 柳川範之(総合研究開発機構理事/東京大学大学院経済学研究科教授)
パネリスト:
 上田健(復興庁統括官)
 大泉一貫(宮城大学副学長)
 大林尚(日本経済新聞社編集委員)
 澤田康幸(東京大学大学院経済学研究科教授)
 田城孝雄(放送大学教養学部教授)
 西井英正(仙台経済同友会幹事) 
 藤野純一(国立環境研究所主任研究員)
 増田寛也(東京大学公共政策大学院客員教授)
(五十音順・敬称略)

5 閉会挨拶

    
お申込み:
定員に達したため参加申込みは締め切らせていただきました。多数のお申し込みありがとうございました。

お問合せ:
金融教育研究センター支援室 carf-info@e.u-tokyo.ac.jp