Research

リサイクリングを伴う純利益への支持 —企業会計基準委員会(ASBJ)による議論のレビュー—

Author

Abstract

本稿では、企業会計基準委員会(ASBJ: Accounting Standards Board of Japan)が主として国際会計基準審議会(IASB: International Accounting Standards Board)の会計基準アドバイザリー・フォーラム(ASAF: Accounting Standards Advisory Forum)に発信した意見を対象とし、ASBJが基準開発において依拠している「利益観」の解明に努め、またそこで解き明かされた「利益観」と概念フレームワーク(「討議資料 財務会計の概念フレームワーク」)に内在している「利益観」との共通点・相違点の把握を目指した。 本稿の分析結果は、「ASBJが発信した意見にみられる利益観」が概ね「概念フレームワーク」に内在する「利益観」と整合している一方で、いくつかの点で両者の間に無視できない相違の存在を示唆している。他方で両者の間に違いが生じた原因やその影響は、未解決の課題として今後の検討に委ねられている。
ダウンロード